機能的足底板のご紹介

当院では,患者さん個々の足の形状,機能に合わせた足底板の作成を実施しております。疼痛軽減はもちろん,歩きやすさ,走りやすさ,フォームの修正など,パフォーマンスの改善も可能です。また,足底板全体を作成せずとも,必要な部分に「チップ」を挿入するだけで,体重を乗せた時の安定感等を改善させることも可能です。特に足関節内反捻挫のように,外側への不安定感が存在する場合,第5中足骨底部,外側縦アーチ,小指外転ポイントをキーワードとしてチップを調整するだけで不安定感が改善することを多く経験させて頂きました。

作成には事前予約が必要となります。ご興味のある方はスタッフまでお問い合わせください。