世界陸上、明日開幕!

明日からいよいよ世界陸上がドーハで始まりますね。オリンピックの前年ということで、前回大会よりもとても重要な位置づけになっている大会になります。

以前もこのブログ内で紹介した走幅跳びの橋岡優輝選手も、アジア選手権での優勝で内定していました。

今年8月の大会で日本記録を遂に更新(8m32cm)してくれましたが、同大会中に他の選手に日本記録を更新されてしまいました…。でも大舞台に強い橋岡選手なら、世界の場での日本記録をさらに更新して8m50cmも夢ではないと思います!!

世界陸上にて表彰台に立ってくれること、期待しています!

また、クリニックにとってももう一つ嬉しい嬉しいニュースがありました。

以前、怪我のため当院に通っていた走高跳の佐藤凌選手が、招待枠で世界陸上への出場が決まりました!!

佐藤選手は3年前の日本選手権で2m24cmの記録を出して2位になった選手ですが、その後の怪我で思うように跳べない期間が1年以上続きました。その時期に当院にもリハビリで通院され、コツコツと前向きにリハビリやトレーニングに励んでこられました。そして徐々に以前の輝きを取り戻し、今年の日本選手権で3位、そして7月にポーランドで行われた大会で2m27cmの自己ベストを更新しています。

また8月には陸上の世界最高峰に位置するダイアモンドリーグに出場する機会を得て、経験を積んで、それらの結果が身を結んでの今回の出場になったとのこと!

今回得たチャンスを生かして、しっかり準備して大舞台での最高のパフォーマンスを見せてもらえること、期待しています!!