試合続々!

こんにちは。令和元年が始まり、長かったGWが終わりましたね!

当院は休日診療を行った後、6日間休暇させていただきました。その間、はちすばスタッフもそれぞれリフレッシュして、通常診療を再開させていただいております。

さて、4月よりスポーツシーズンが真っ盛りとなっています。通院頂いている患者さんの試合も始まっています。高校生においては、インターハイに向けた試合は始まっています。勝って次のコマに進めた方、負けて引退になった方もいらっしゃいますが、悔いなくプレーできるよう、我々スタッフも精一杯サポートさせていただいています。

そのなかで、通院されている方から、大変嬉しい報告も頂きました。

GW中に行われた陸上競技の「東京選手権」におきまして、

三段跳で優勝されました!おめでとうございます!!!

今回の記録的には、まだ自己記録に及ばないものの、これから6月に行われる重要な大会に向けて調子を上げていってくださいね!

これからも身体のケアを通じてスタッフ一同、応援しています。


陸上アジア選手権大会優勝!

平成も残りわずかとなりましたね!皆様、いかがお過ごしでしょうか?

様々なスポーツが次々とシーズンインしています。2020年東京オリンピックの前年として、今年はオリンピックを目指すスポーツ選手たちにとって、例年以上にとても大事なシーズンです。当院を通院される選手たちも黙々とリハビリに励んでいらっしゃいます!

さて、陸上競技は4月22日〜24日にカタールドーハにて「アジア選手権」が行われました。当院に通院される選手たちも代表選手として好成績を収られています。

そのなかで、以前当院でリハビリされていた橋岡優輝選手が、自己ベストを大幅に更新し、日本新記録にあと3cmの「8m22cm」で優勝されました!おめでとうございます!!

橋岡選手は、当院の非常勤スタッフでもある伊藤由記子先生が高校時代からサポートされている選手です。昨年行われた20歳以下の世界陸上大会では、日本人フィールド種目で初めて優勝されています。しかし、シニア代表として出場されたアジア大会ではあと一歩のところでメダルを逃し、悔しい思いをされました。

その後、当院に来院された際には、その悔しさを糧にして辛いリハビリメニューを黙々とこなされる姿が、大変印象に残っています。

今回の陸上アジア選手権大会での優勝は、「日本記録:8m25cm」の更新、東京オリンピック出場はもちろんのこと、東京オリンピックでのメダル獲得に向けての大きな大きな一歩になったことと思います。

はちすばクリニックも、これからも橋岡選手を応援していきます。頑張ってくださいね!

GW中の診療体制について

おはようございます。平成も残り4日となりました。

さて、本日から天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う祝日ならびにゴールデンウィーク中の診療について、再度ご案内です。以下の日程で診療を行なっております。

通常診療日: 4月27日及び 4月29日~ 5月1日

休診日:4月28日及び 5月 2~ 6日

4月29日、30日、 5月1日の3日間は休日診療としての診察を実施いたします。リハビリテーションについては、一部予約制での対応となります。既に多くの方にリハビリテーションのご予約をいただいている状況です。まだ受け入れ可能な状況ですが、混雑する可能性がありますので、リハビリテーション科まで早めにご連絡をお願いいたします!